スタジオ

工房では、とんぼ玉制作の他、安藤ひかりの作品であるパート・ド・ヴェール、アクセサリーづくりのためのフュージング、受注があればステンドグラス…などなどいろいろな技法で作品をつくっています。

パート・ド・ヴェール

パート・ド・ヴェールとは、粘土やワックスを原型にして型をおこし、その中に粉砕した色ガラスに糊を混ぜて詰め炉に入れて熔融成形する技法です。メソポタミア時代から伝わる「幻の技法」と言われています。    

パート・ド・ヴェール作業中!

作業場はとっても狭いのですが、梦(ゆめ)も必ずそばで寝ています. 窓から臨む北志賀高原の山々は時々で違った姿を見せてくれます.

原型づくり
色を調合したガラスを詰める
型はずし風景
いつも寝ているゆめ
ステンドグラス
     

キルンワーク

安藤ひかりが取り上げられたパート・ド・ヴェールの本が出版されています.
ほるぷ出版/家庭ガラス工房シリーズ     奥 野美果 編著
定価:2730円(税込)/A4変/112P